閑架式

9/15:初めての落車

休日なので、はなから寝坊してもいいやという気でいたら
9:00過ぎまで寝てしまった。
のろのろと身支度をして、予定通りロングライドへと向かう。

昨夜までの雨で路面はところどころ濡れている。
水溜りや濡れたままの鉄板などを避けながら快調に走っていたが、
ふと「せっかくだから普段行かない左岸コースを走ってみよう」
などと考えたのが、結果的に間違いだった。
いつものコースから一番近い橋は非常にせまく、
川をわたりきった所は手すり付きの鉄柵に囲まれた
クランク状のスロープになっている。
何回かそこを通った経験から、十分に速度を落としていたつもりだったが、
昨日の雨でスロープは濡れたまま、しかも直角カーブの手前に
苔が生えていたため、濡れた苔に前輪がかかった瞬間スリップ、
そのまま止まることが出来ずに、正面の鉄柵に衝突→転倒と相成った。

幸いケガはなかったようだが、自転車のほうはというと
サドルが90度近く、ほとんどトップチューブに対し直角になっていて、
STIレバーは左右とも内側にひん曲がり、その影響もあって
リアブレーキがホイールに接触したままで後輪は回転せず、
おまけに倒れた方向が右側だったため、リアディレイラーが
なんらかのダメージを負ったらしく、まともに変速できなくなっていた。
ロード初心者のためのムック本を読んだとき、
「最低限の工具は携帯するように」
という項目があったので、各径の六角レンチとプラスドライバーが
一体になった小型工具をサドルバッグに入れておいたのが功を奏し、
何とか自走できるところまで応急処置をすることが出来た。

帰宅後、リアディレイラーをいじってみたが、
調子が悪いのはわかるがどのあたりをいじれば直るのか検討がつかない。
これから購入した店に自転車を持ち込んで修理をお願いするつもりである。
せっかくダイエットが軌道に乗ったところなので、
運動の習慣を途切れさせないためにも、早急に直ればいいのだが……
ちなみにサイクルコンピューターも落車後から
止まったままになっているため、走行距離は概算である。
コレまで買いなおしにならなきゃいいけど……

【体重】:82.6kg  【走行距離】:たぶん20kmくらい

※追記 
帰宅してからしばらくして、左の掌から上腕にかけて
鈍痛が走るようになった。打ちつけたのは右腕のはずなのに?
今思えば、左のSTIの曲がり方は右より派手だったので
転倒時にひねったのかもしれない。
湿布を貼って様子を見ているが、明日どうなっているかな……

[PR]
by kanjinkankyo | 2010-09-15 13:59 | ダイエット日記

ダイエットときどき読書。目標69kg。
by kanjinkankyo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最近の閑@管理人

・株主になりました。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな