閑架式

憤懣やるかたなし

前線を遠く離れた首都ハイネセンで、わが身の安全のみを保ちながら暖衣飽食し、それにあきたらずヤン・ウェンリーを呼びつけて、秘密裁判ごっこに興じているであろうトリューニヒト一派の政治屋どもの顔を思い浮かべると、キャゼルヌは、深刻な憤怒が胃を灼くのを感じた。

「何にしても、わが同盟政府には、両手をしばっておいて戦いを強いる癖がおありだから、困ったものですよ、ビュコック提督」


『銀河英雄伝説3 雌伏篇』より


…………熟練兵を引き抜いたうえ、補充兵を半数だけよこし、
今までに倍する戦果をあげよ、などと血迷ったことをぬかしはじめた
莫迦どもにつける薬はなし。資金に余裕が出たから副業に手を出して、
予想通りコケてもトップの面子を守るためだけに大赤字出しながら続けてきて、
そのツケを今になって我々に払わせるというのは、あまりにも納得がいかない。
切るんなら当該部署の人員を切れ!それより副業にゴーサイン出した
役付きの連中のサラリーをカットするのが先だし、筋だ!


……と吼えても状況が好転するわけではないし、
なにより我々に魔術師ヤン・ウェンリーはいない。
もはやシフトすらまともに回せない人数でなんとかするしかないのだ。
部署が先に消えるか、スタッフが先に潰れるか(この場合でも部署は消える)
先の先まで見えているデス・ゲーム。明日はどっちだ!?
[PR]
by kanjinkankyo | 2010-08-14 00:06 | 日記

ダイエットときどき読書。目標69kg。
by kanjinkankyo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近の閑@管理人

・株主になりました。

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな